弊社の経営管理のコンサルティングについて

弊社が提供させていただくサービスとして経営管理とは

①経営数値の見える化
②経営数値にもとづく議論の活発化
をベースとしております。

 

①毎月の売上・利益の確認(不安であれば資金繰りも)ができる体制の確立
これは会計に基づく試算表だけではなく、その他追加の管理資料も含んでおります。

 

②上記①の資料は大前提です。
この資料を元に社内で議論が活性化するように、社内会議に入らせていただきます。
・社内での上下関係
・社長やオーナー親族への気遣い
といった、中々意見が活発化しない壁というのは確実に存在します。

社外の第3者という立場から、数値にもとづく客観的な意見をもって活性化の支援をさせていただきます。

 

活性化すべき議論は多々あるかと思いますが、下記はその一例となります。
・次期社長が契約締結した取引先の取り扱い
・次期社長の目標設定
・現社長と次期社長の意見の大幅な乖離
・営業に対する目標設定
・利益改善のための売上増及び原価低減

 

 

経営資源の少ない中小企業こそ、その有効活用が必要です!
一昔前なら、経営者が全てを把握し、意思決定をしている会社が多くありましたが、
時代の変化もあり、今や一人の経営者でできることは限られてきています。
(未だ、一人でやりくりされている方もおられますが)
また、次期社長が全分野で同じ能力をもっていることはありえません。

時代への対応、後継者の育成のためにも、
社内の経営管理強化は必須と、弊社は考えております!

 

 

      大阪・兵庫で経営管理のお悩みならMSコンサルティング株式会社へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする